NLPとは?

NLPとは、日本語にすると「神経言語プログラミング」と言い

1970年代、アメリカの二人の博士が共同開発したコミュニケーション心理学です。

二人の博士というのは

ジョン・グリンダー博士と、リチャード・バンドラー博士です。

 

二人は、当時の天才的な三名のセラピストを観察し

成功者のコミュニケーションを体系化し、実践的に遣える心理学「NLP」を

生み出したのです。

 

天才的な三名のセラピストとは、

精神科医で天才催眠療法家「ミルトン・H・エリクソン氏」

ゲシュタルト療法の創始者「フリッツ・パールズ氏」

家族療法の母「ヴァージニア・サティア氏」

です。

 

2011年3月に、その存在を知った私は、何かに導かれるように

NLPの世界に飛び込んだのでした。

 

学べば学ぶほど、その奥深さと効果の大きさに驚くばかりで

気がつくと、自分自身でも驚くほどの積極性を手に入れていました。

 

また、コーチングや、ファシリテーションと言った

コミュニケーションスキルの基盤となっていることも知りました。

 

ビーイングセッションは、NLPを基盤としたコーチングを

通じて、クライアント様の人生のお手伝いをさせて頂く時間となります。