ビーイングコンダクターとは?

ここで言うビーイングとは、在り方と訳します。

人や、組織の存在意義と捉えて頂くとわかりやすいかと思います。

 

プロフィールでも述べたように、社会に出てからの私は

ストレス耐性も低く、常に精神的に不安定な状態が続いていました。

 

自分を変えようとNLPを学び始めたある日、とある方にこんな問いを受けました。

「あなたが死んだとき、どんな人であったと言われたいか?」

 

この質問を受け、私は自分のビーイングを知ることとなります。

そこをきっかけに、積極的に行動するようになり、

コーチング、楽読、ファシリテーションを学び始めます。

 

その学びは実を結び始め、周囲に良い影響を与え始めます。

 

ビーイングに気付くと、人や、組織はそれほどまでに変化できる

そう自分で実感しています。

 

そして、次のステップとして、そんな皆様のビーイングを

引き出す「コンダクター」として、活動を開始いたしました。

 

「ビーイングコンダクター」としての私のリソースは、

NLP、コーチング、楽読、ファシリテーションです。