コーチングとは?

先日、NHKの番組でも取り上げられ、

コーチングへの関心が増えています。

 

NLPを学ぶ中で、コーチングを知り

日本コーチ協会大阪チャプターや、銀座コーチングスクールにて学び

クライアント様の期待に応えられるよう、日々精進しています。

 

コーチングとは、もともと馬車を意味する「コーチ」が語源です。

馬車を操縦する人は、乗客が設定した目的地に案内します。

 

時折、乗り心地はいかがですかや、食事はいかがですか?など

質問をしながら、案内を行っていたかもしれません。

 

乗客は目的地に向かう途中、そんな質問を聞いてか聞かずか

ルートを変更したい、食事をしたいなど答えるかもしれません。

 

目的地を意識したまま、乗客の都度都度の状態を観察して

進み方を変えていきます。

 

このルートを人生に置き換えて考えたものが

いわゆるコーチングということになります。

 

クライアントを観察し、適切な質問をすることで

達成期間を短くしたり、より大きな結果を得たり

そんな効果が期待できます。

 

理屈ではこんな感じですが、一度受けて見られることを

お勧めしています。

現時点の実績は、29名、790分です。

 

興味をもたれた方は、こちらよりセッション希望の旨

ご連絡ください。